【おぎはら鍼灸院】は埼玉県熊谷・行田の鍼灸院です。肩こり・腰痛は、はり・きゅうで治療します!

メールでのお問合せはこちらからどうぞ
埼玉県熊谷・行田の鍼灸院【おぎはら鍼灸院】肩こり・腰痛に、はり・きゅう
院長あいさつ
S45/9/4生まれ
H8 東京衛生学園専門学校卒業
同年 はり師・きゅう師免許取得
H8年より現・東京四元鍼灸整骨院グループ本院に勤務。
4年間の在職中に延1万6300人程の患者の治療にあたる。
平行して、慈恵医大病院ペインクリニック外来、医療法人藤仁会 藤村病院ペインクリニック外来現・名誉院長のリョウ英和先生に師事し東西医療を統合した医療と中医針を学ぶ。
現在は様々な研鑽の集大成として経絡・ツボを利用した筋膜リリースをベースとした「痛み・こり・シビレ」の治療に特化した独自の治療を行っている。
平成12年より熊谷市西田クリニック2階に開院。開院後も長野式治療法、小林式背骨矯正法、藤原良太ドクター主催BIRT塾などで治療技術の研鑽に励み現在に至る。
平成26年6月より、現在の西田リハデイサービス1階に移り多くの患者様のお役に立つべく、日々の診療にあたっております。
日本鍼灸師会会員
埼玉県鍼灸師会熊谷地区長


多くの方に支えられこの熊谷の地で開業し20年が経ちました。
H26年6月には更なる発展と鍼灸の普及を目的に鍼灸院の移転を果たすことが出来ました。
今までご愛顧頂いた多くの患者様、私を支えてくれている家族をはじめ、鍼灸院移転にあたり多大なご協力を頂いた西田クリニック院長の西田伸先生、西田リハデイサービスの西田雄先生におかれましては本当に感謝の気持ちで一杯です。


 ところで、今、このHPをご覧の皆さまはきっと何かしらの体の不調を抱え、それを何とかしたいという思いでここにたどりついたのではありませんか?


そしてこのような経験をお持ちではないでしょうか?


最近は何をするにも、体の痛みに悩まされる。
ひどいときには、じっとして休んでいるのにシビレが続いて取れない。
何かをしようと思っても、今抱える症状のせいで、やる気が出なかったり、やりたいことをうまくすることが出来ない。
このような毎日の生活ににお悩みではないでしょうか?

このような状態はいわゆる「愁訴の慢性化」と私達は考えます。病院で調べてもらってもはっきりした原因が分からず、お薬が処方されるけどスッキリはしない。「痩せたほうが良い」と言われたり「食事を改善すれば良くなるよ」とアドバイスされたり、「こんなサプリメントがいいよ」と勧められたりしても、なかなか継続ができずそんな自分自身にいやになってしまう…


でもご安心ください、私たち鍼灸師はそのような慢性化した症状を改善する専門家とも言えます。

それを可能にしているのが、鍼灸の国家資格を持った私たちプロがおすすめしている「経絡筋膜リリース」という治療法です。

この治療法は、あなたが長い間気付かなかった、体の歪みを整え、あなたの本来の姿勢、バランスを取り戻し正しく無理のない動きをすることができるようになるのです。



この「経絡筋膜リリース」という治療法はとてもシンプルな3つのステップであなたの症状を改善していきます。


まず一つ目はご来院いただき、症状と姿勢、簡単な体の動きを確認します。

二つ目は、主に手足のツボを軽く「はり」で刺激することで瞬間的に筋肉の緊張が緩み、体の歪みを整えます。

そして三つ目は、あなたにあった日常生活で必要なアドバイスをお伝えして終わります。


このステップを体験することで、あなたが、今、感じているつらい症状や日常生活の不自由さから解放され、今までやりたくてもやる気が起こらなかったり、出来なかったことができるようになり、あなたの人生にやる気が戻り、活気に満ち溢れた毎日になるでしょう。



あなたがこのような状態に一つでも当てはまるとお感じで、今までお体の不調で悩み続け、これからの健康に不安を持っていらっしゃるようであれば、ぜひ一度、メールやLINE、お電話でご相談下さい。私達のこの治療法がきっとあなたのお役に立つことと思います。




「あなたの健康が私の幸せです」
荻原 健太

  • 鍼灸院案内
  • アクセス
  • 料金一覧
  • メールマガジン

おぎはら鍼灸院
〔 住所 〕埼玉県熊谷市末広2-122 西田リハデイサービス1階P有り
〔 TEL&FAX 〕048-529-1666
〔 診療時間 〕午前 9:00 ~ 午後 20:00
〔 休診日 〕木曜日午後・日曜日
>>医院概要はこちら